【商品チェック】梅酒の保存をするなら、この2つのビンから選ぶべし。

(初版:2020/5/10) (更新:2020/6/8)

 

<5/10のニュース、トレンド「カーネーション」>

 

 母の日ですね、帰省は控えるよう言われているので、同居していないとなかなか会いに行きにくい雰囲気があります。TOM屋家では、娘が母のために手作りカーネーションを作り、手作りすごろくで母の日パーティーをしました。

 

 手作りをしている娘を横目に、外出自粛を楽しむため、TOM屋父は自宅に庭いじりを超本気でやっています。そのうちここにも載せていきたいと思います。

 

 さて、うちの庭には梅の木があり、今年は豊作でした。

 6月ごろには収穫して、2020年は梅酒づくりをします。

 

 そこで必要になるのが、梅酒用の保存瓶!! これを何にするのかも楽しみの一つであります。 

 

 

 

 

<本日のテーマ>【商品チェック】梅酒の保存をするなら、この2つのビンから選ぶべし。

 

梅酒の素敵な画像

梅酒

画像: Jp Valery from StockSnap

 梅酒を作るのに使うガラス製保存容器のとてもおしゃれなものがあるのを知っていますか?

 赤いフタの保存瓶も定番でレトロな雰囲気が好きですが、雰囲気も変わり、高級感もでるので、ちょっといつもよりもおいしい感じがあじわえるんです。

<おしゃれに保存 梅酒などの果実酒の保存瓶>

(画像Link:YAHOO!商品サイト)

 梅酒の保存瓶は長期保存になるので、ガラス瓶はマストです。*軽いからといって長期保存を考えるのであれば、プラスチック製を選ぶのはやめましょう。

 それと容量が大きいこと。大きいデザインなので、目立ちますし、おしゃれな容器にすることで、魅せることができます。

 

ADERIA MCコンテナー

梅ビンのパイオニア

 見た目にレトロ感を残しながら外観をステンレスで統一しているので、とても素敵です。

 本体はソーダガラス、蓋外装、金具類はステンレス、蓋内側はプラスチックです。金属部分はステンレスになっています。

 この商品では見当たりませんが、ほかの梅びんでは日本硝子製品工業会の認証をとっているなど、安心できる梅びんです。

 口部がとても大きいため、梅酒などの果実酒を作りやすい形状です。

 

(画像Link:Amazon商品サイト)

 

星硝セラーメイト 密封びん

密閉できるおしゃれな瓶

 ガラス、ステンレス、パッキンがシリコンととてもシンプルでスタイリッシュな密閉びん。 

 梅酒などの果実酒を作る際に、中の空気を外に脱気し、密閉することができます。密閉されたフタを外すための機能も付いており、シンプルながら、とても細かい分が作りこまれた商品です。

 このびんを作っているメーカーは星硝ですが、実はこの会社は日本のびん製造でトップシェアの日本山村硝子のグループ会社です。

 日本製で使い勝手が良く考えられた、だれにでもおすすめできるビンです。

(画像Link:Amazon商品サイト)

<本日のまとめ>

 この二つのビンはどちらも良い商品なので、見た目の好みでどちらを選ぶか。それに尽きると思います。ADERIAであれば、ほかにもいろいろデザインがあるので、せっかく作るなら、好みのビンを探してみるのはいかがでしょう?

 

By TOM屋父 (Tom屋ブログ LifeStyle) 

   プライバシーポリシー / お問い合わせ / ©TOM屋Lifestyle