【無印良品のソファー】買い換える前にまずはカバーを交換しましょう!!10年前のソファーでも交換できる?!

(初版:2020/5/28 21:30) (更新:2020/6/8)

 

<5/28のニュース、トレンド「スーパーシティ法案」>

 なんとも言えない、昭和感のある名前の法案だと思ったのはTOM屋父だけでしょうか?IOTや自動運転、AIやビックデータを活用した最先端都市それが”スーパーシティー”だそうです。それに対する国家戦略特区法改正案が成立したので、今年中に5か所の地域で整備を始めていくようです。と書きましたが、私にはマトリックスなどのSFの世界に感じます。。。どこでもドアができるのも近いですね。たぶん。

 それでも自分たちの生活がすべてデジタルになることはないので、アナログな部分を大事にしていきたいですね。

 

 そんなTOM屋父が購入したお客様へのサービスが優れていて、いつも感心している小売店があります。 どこでしょうか?

 

 

無印良品”です。 

 

 一緒に仕事もしたことがあるのですが、彼らのお客様中心の考え方はすごいですし、やっぱり良いモノを作っています。そして長持ちします。

 長持ちするので、メンテナンスも必要になってきますが、無印良品は高級ブランドでなくても、そういったことまで考えられています。

 そこで、今日はTOM屋家でも使っている無印良品のソファーカバーの交換について書いていきます。

 

 

<本日のテーマ> 【無印良品のソファー】買い換える前にまずはカバーを交換しましょう!!10年前のソファーでも交換できる?!

ソファー画像

画像:Kari SheafromPixabay

 

 TOM屋家の今も使っている無印良品のソファーは2007年製です。(写真のは最新版なので違います)、子供たちが飛んだり跳ねたり、一緒になって大人も。。。相当な負荷がかかっていますが、まだまだ現役です。とにかくしっかりしている印象です。

 同時期に買ったソファー(どこで買ったか忘れました。)はだいぶヘタってしまったので、3年前にサヨナラしましたが、無印のソファーはまだまだこれからも現役続行です。

 

 それくらいしっかりしているのですが、どうしてもカバーは時間とともに汚れます

でも大丈夫。 無印良品に行けばカバーを注文できるかもしれません

f:id:Tomya_lifestyle:20200528203512j:plain

無印良品_ソファー

 

 TOM屋家は3年前に2回目の交換をしました。10年経っても生産してくれた無印良品に感謝です。カバーを買えたら、ほぼ新品になり、お部屋の印象もガラリと変わります!!

 

<なぜカバー交換をすすめるか?>

 ずばり、勿体ないからです。

 お金が有り余ってしまってしょうがない人はどんどん買い換えて、経済を循環させていただきたいですが、そうでなければ、新品同様になるカバー交換をするほうが良いと思います。買う予定のお金は他の便利で長持ちする商品をかってください(笑)

 

<どうやって交換カバーを買うのか?>

 店舗にいって、店員さんにいつ買ったソファーか伝えてください

 

<いつのソファーかわからない?>

 そういうときは、無印良品のサイトで案内しています。

旧タイプのソファカバーを購入したいのですが | 無印良品

f:id:Tomya_lifestyle:20200528184454j:plain

無印良品_旧タイプソファー探し方

 サイトに行って赤い枠の中をクリックすると、フローチャートでわかりやすく新旧ソファーの見分け方がわかるようになっています。*もちろんTOM屋父も毎回ここを確認しています。

 

 ほかにもイスのカバーだったり、いろいろな交換部品を取り揃えている無印良品。売りっぱなしではなく、こういったことが信頼できるポイントですね。

 

<実は自分でDIYしたこともあります。>

 実はTOM屋家のこのソファーは3回目のカバー交換です。

なんと一回目はDIY。ユザワヤで生地を買い。はぎ取ったカバーを全部分解して、それを型にして生地を切って、ミシンで縫っていく。。。。。

 

手芸と生地の専門店 ユザワヤ

 

 それはそれは、大変な思いをしました。 とてもうまくいったので、できないこともないですが、結局その時は、交換カバーの存在を知らなかった。。。(忘れていた?!)からこんなことになったので、このブログを見た人は迷わず、交換用カバーを買ったほうがいいです。

 結局生地代とそれにかかる労力を考えたら、買ったほうが安いです。

 

<もしも、これからソファーを検討しているなら>

 家具のブランドはたくさんあるので、好みのものにするのが一番ですが、シンプルで飽きの来ない、無印良品のソファーも検討に入れてはいかがでしょうか?

 

www.muji.com

 

 <ソファーを買い換えるならサブスクリプションという手もあります。>

 最近、家具のサブスクリプションがとても良しです。お試しとは違うので注意がひつようですが、月額払いで新品の高級家具を使うことができます。契約期間(3か月~24か月)が終了したら、返却か買い取りが選べます。有名セレクトショップのものがラインナップされているので、こういったものも検討にいれるのも良いかと思います。

  

 

後日家具関連のサブスクリプションサービスのまとめを書きたいと思います。

いろいろあるサービスのなかで、「subsclife 」は一番おすすめです。

月額価格も定価より安くなるように設定されているので、良心的です。

  

 <本日のまとめ>

もし無印良品のソファーをもっているなら、カバー交換はおすすめです。これからソファーを購入検討するのなら、無印良品のソファーも検討にいれてください。長いお付き合いができますよ!!

それとサブスクリプションサービスも注目です。一度ご検討を。

 

By TOM屋父

   プライバシーポリシー / お問い合わせ / ©TOM屋Lifestyle