テレワークが増えて、思うことはイスが重要だってこと。会社の事務イスは意外と座り心地が良かったことを再認識。

 最近の流行に乗るように、TOM屋父もテレワークが導入され、いまだにある程度の頻度でテレワークしています。最初は仮設デスクで家にあるリビングイスを使っていましたが、この影響なのか腰が痛くなっています。それを考えると会社で使っていた事務用いすは長時間使っているのに、こんなに腰が痛くならないので、意外と優秀なのがわかりました。それを解決するのに、家のイスは増やさないで、姿勢を整えるアイテムでいいものがありました。

 

オフィスチェアイラスト

 

 

いつものイスを長時間座っても疲れなくするアイテムはテレワークの味方です。

 テレワークでなくても、、読書をしたり、書き物をしたり、おうちのイスに長時間座って何かをするのに、最初は良いのですが、時間が経つとつかれるし、それを毎日していると、どこかに疲れがたまってきます。そういうときはお気に入りのイスにプラスαして解決。エスリームのP!ntoがいつも正しい姿勢にしてくれます。

(画像Link:Amazon商品サイト)

エスリームのP!nto(ピント)とは何?

 今あるイスの上に置く座面と背もたれが付いているクッションです。特殊なウレタンの形状がとても快適な座り心地になります。

 特徴は作業療法士が座ることに関して研究し、実現した姿勢矯正をするクッションで、5000人を超える人体の肋骨や骨盤、足の支持面のデータをもとに、それらが快適な位置になるように設計されていることです。3次元立体形状になっていて、フィット感と姿勢を快適な方向にしてくれます。

pin-to.net

 

なんで姿勢を矯正すると楽になるのだろう。

 長時間座っていて疲れがたまるのは肩、腰、お尻です。Pintoのサイトによると、通常姿勢を意識しないと、重力によって背中は丸まり、それにより肩、腰、お尻にバランスが悪い状態の荷重がかかり、疲れがたまるようです。姿勢がよければバランスよく各部分に荷重が適切にかかるので、楽になるようです。


 たまにとても姿勢が良い人がいますが、そういう人はいつも元気ですよね? そういう人は普段から姿勢が良く、疲れがたまりにくいコツを体で覚えているようです。TOM屋父も姿勢を良くしないと。と意識していますが、気づいたらいつも通り。。。体が覚えていないのです。P!ntoは座るだけで姿勢を矯正してくれるので、これを使えばつかれないコツを体に覚えさせることができそうです。

 

Pintoはどこで買えるの?

 東急ハンズなどの量販店やネットショップで購入ができます。

<本日のまとめ>

 最初のころはテレワークいい!と思っていましたが、これが連続すると環境に飽きるし、作業環境もとても悪いのがわかります。息抜きもするのですが、休みの日でも環境が変わらないので、休んでいるのかどうかわからなくなってメリハリがなくなりました。会社に毎日行くのも通勤ストレスがすごいですが、家で仕事するのも意外とストレス。じゃあどこで仕事したらいいの?!と思いますが、とりあえずは環境を変化させていくことに力を注いでいきたいと思います。

(初版:2020/7/11) (更新:2020/7/11)

By TOM屋父 (Tom屋ブログ LifeStyle

   プライバシーポリシー / お問い合わせ / ©TOM屋Lifestyle