キャンプで使う食器は使い捨ての紙皿も楽で良いけど、風で飛ばない割れにくいお皿のほうがもっと良いです。汚れも落ちやすいガラスのお皿。

 泊まりのキャンプでもデイキャンプでも食事をするときに、紙皿を使う人はとっても多いです。でもキャンプに行く頻度が増えてくると、紙皿を買いに行くのもちょっと面倒ではありませんか?割れにくいお皿を持っていけば、家でも使えてとっても便利です。

キャンプ紙皿

画像:congerdesignfromPixabay

 

 

割れにくいお皿がキャンプで最高に使い勝手が良い!

 BBQなど外でご飯を食べるときに使ったら捨てればよい紙皿はとても便利です。落としても割れないし、洗わなくて良いし。でもキャンプに行く頻度が増えるとちょっともったいないないです。それにおしゃれじゃない、エコじゃないです。

 そう思ったら、コレールがとっても良いのです!!

(画像Link:YAHOO!商品サイト)

コレールってなに?

 コレールはワールドキッチンというアメリカの会社が生産している割れにくいお皿です。以前の食器の記事でも紹介しました。

 

tomya-lifestyle.com

 薄くて軽くて収納性が抜群のお皿です。お皿だけでなく、ボウルやランチプレートなどキャンプで使いやすい形状もたくさんあります。

 

割れにくい理由は何だろう?

 積層強化ガラスといって、膨張係数の違うガラスを3層にすることで、ガラスが割れるときに発生する応力のバランスをとるので、割れにくくなったガラスです。

 どういうことかというと、落とした際にぶつけた面のガラスは反対側では引っ張られる形になります。

ガラス割れる理由

 積層強化ガラスは外側に引っ張られる力に弱いガラスを外側に引っ張られないようにバランスを取る構造になっています。

積層ガラスが割れにくい理由

 3層に重なることで、伝わった衝撃が相殺されて、割れにくいガラスになるんです。車のフロントガラスもこの構造ですね。

 

コレールの良いところは何か?

 軽くて丈夫なコレールですが、それ以外にもいくつかポイントがあります。

糸尻がなくスタッキングがとてもしやすい。

 キャンプでも家でも、収納したときにスペースを取らないのは正義です。効率がいいですし、並べて気持ちがよい!

ガラスなので油汚れに強く、洗いやすい。

 プラスチック皿などと違い、油汚れがサッと落とせるので、簡単に洗うことができます。

直火はNGだけど、電子レンジ、オーブンで使える。

 キャンプではあまりメリットにならないですが、電子レンジやオーブンで使えるのは普段使いでとても重宝します。特にオーブンで使えると、何かを作ってチーズで焼き目を付けたりするときに、お皿に盛りつけたままできるので、余計な洗い物が増えません。

軽いけど、風で飛ぶほど軽くない。

 紙皿って風で飛ぶので、ちょっと風が強いときのBBQなどの屋外での食事は結構気を使います。コレールは使う分には重くなく、且つ風で飛ぶくらい軽くないので、キャンプで使うのにちょうど良いです。

形状がシンプルなので、どんな料理にも相性が抜群によい。

 フチは丸く柔らかい印象なので、和洋中どの料理にも主張せずなじみやすいです。

でもちょっとだけ注意点があります。

 割れにくいお皿ですが、深い傷が入っていたりした場合には割れます。それも力をため込む性質があるので、強く飛び跳ねる場合があるので、乱暴には扱わず、硬いものにあてないようにするなど、普通のガラスと同じように優しく接する必要があるのでご注意してください。

コレールはたくさんバリエーションがあるけど、キャンプに持っていくのはこのタイプがおすすめ。

コレール ランチ皿

 区切りがあるので、違う料理も味が交わらずに食べることができます。

(画像Link:YAHOO!商品サイト)

コレール 中皿

 ちょっと取り分けたり、少し作った料理などにぴったり。

(画像Link:YAHOO!商品サイト)

コレール 大皿

 たくさんお肉を焼いたときなど、いっぺんに盛り付けするときに重宝します。

(画像Link:YAHOO!商品サイト)

コレール 中ボウル

 汁物はこれ。このサイズであれば大体OK。

(画像Link:YAHOO!商品サイト)

<本日のまとめ>

 ご年配の方だと昔は贈答品でよく使われていたコレールなので知っている方は多いと思います。あまり知られていないですが、ずいぶん前にスノーピークのワンポイント柄が入っていたタイプもありました。シンプルで使いやすいコレールは外でも家でも強い味方です。

(初版:2020/6/27) (更新:2020/6/27)

 

By TOM屋父 (Tom屋ブログ LifeStyle

   プライバシーポリシー / お問い合わせ / ©TOM屋Lifestyle