夏になったので去年買ったサーモスの保冷缶ホルダーをまた使い始めたら、やっぱり良かった話

 まだ今年はキャンプに行けていないのですが、キャンプ気分を味わうために、お庭でキャンプをしているTOM屋です。もう寒い時期を通り越して、だいぶ暖かくなったので、やっぱり冷えたモノを飲みたいです。

 でも冷やしても冷やしても、すぐにぬるくなってしまう。結露でびちゃびちゃになる。

それを解消してくれるホルダーがやっぱり便利でした。

冷たい飲み物 サムネイル

画像:Jessica DenhamfromPixabay

 

 

冷えたままにできる賢いサーモスの保冷缶ホルダーは使ってみると一人一個欲しくなります。

 去年購入した保冷缶ホルダーはTOM屋も友人が使っているのを使わせてもらって、即買いました。そして夏が過ぎ、冬になり、一年後の今年。また活躍してくれる時期がやってきました。お庭でも大活躍してくれますので、キャンプではもっと大活躍してくれます。

(画像Link:YAHOO!商品サイト)

サーモスの保冷缶ホルダーはなんで保冷できるのか?

 缶とホルダーで二重構造になり、空気の層ができることで、直接缶に温度を伝えにくくするため、保冷ができます。

(画像Link:YAHOO!商品サイト)

 缶のみだと30分で5℃から15℃になってしまいます。10℃も上がって、これはぬるいです。

 ホルダーを使うと5℃から7℃くらいと2℃しか変わらないので、ほとんど変わらないです。

 そう、屋外、キャンプだとこの恩恵がすごいんです。

 意外と何かをし始めて、あっという間に30分放置なんてザラにあります。また冷やしなおすなんてできないので、ぬるーいまま飲み干す。

 それはとっても気持ち悪いです。

 この缶ホルダーはそういう時にとっても役に立つんです。

 

サーモスだけじゃない、素敵な保冷缶ホルダーがあります。

 結構みんな持ってるサーモスの保冷缶ホルダー、人とはちょっと違うものが欲しいですよね?いろいろと集めてみました、好みのデザインはあるでしょうか?

*保冷力は大差ないようです

 

YETI COOLERS RAMBLER COLSTER

 こちらはとてもすごい保冷力のあるクーラーボックスで人気のメーカーです。クーラーボックスと同様、こちらも見た目にもおしゃれだけど、保冷力もあるホルダーです。キャンプをする方なら、これが欲しくなるはず! 

(画像Link:Amazon商品サイト)

コールマン ラウンジャー ステンレススチール缶クーラー

 言わずと知れた、キャンプグッズのメーカーですよね。他のキャンプグッズと合わせてトータルで合わせることができます。安定のメーカーの商品なので、安心です。

(画像Link:Amazon商品サイト)

サーモス 保冷缶ホルダー

 キャンプではあまりなじみがないですが、冷水筒では後発ながら、今では一番人気のメーカーになっています。冷水筒もそうですが、ホルダーもサーモスのものを使っている人がとても多いです。

(画像Link:Amazon商品サイト)

 <本日のまとめ>

 サーモス以外にもいろいろなメーカーから出ている保冷ホルダー。キャンプ以外にも運動会やBBQなど、夏はとても出番が多いです。みなさんも1人1個手に入れてみてはいかがでしょうか? ぬるくない!がとても感激しますよ!

(初版:2020/6/21) (更新:2020/6/21)

By TOM屋父 (Tom屋ブログ LifeStyle

   プライバシーポリシー / お問い合わせ / ©TOM屋Lifestyle